本日も雨です

今年の福井県の梅雨明けは8月2日でしたが、その後もずっとジメジメした天気が続き、このまま秋雨の時期に入ってしまいそうです。

収穫直前のハナエチゼンの田んぼです。

収穫前はとにかく田んぼを乾かして、稲刈り機(コンバイン)が田んぼに入っても沈んだりしないくらいに土を固めないと稲刈りがたいへんなのですが、今年はちょっと難しそうです。

また、土が固まってない状態だと、稲が穂の重さや雨風で根ごと倒れてしまったり、稲が肥料をずっと吸い続けるのでお米の品質・食味が低下してしまったりと良いことがありません。

なので、8月の天気は暑くても夏らしく晴れてくれるのが良いのですが、今年はダメそうです。

今年は稲が倒れている田んぼが多いような気がします。別の農家さんのコシヒカリも収穫はまだ先なのですがこんな状態です。

毎年おいしいお米を期待されているだけに、今年の空を見ていると心苦しくなります。

雨が続く中、ちょっとの晴れ間を見つけて咲いたと思われるタンチョウモチ(もち米)の花ですが、これだけ雨や湿度が高くて大丈夫なのでしょうか。うまく受粉してくれると良いのですが・・・。

 

 

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ