モミすりもようやく終了

先週、今年の全部の稲刈りが終わって、その後始末もようやく終了しました。これでとりあえずはひと段落です。

一番最後は古代米。他のお米と混ざるとマズいので毎年一番最後になります。古代米といっても特殊なお米ではなく、単なる色の付いたもち米の玄米なので、それほど”おいしい食べ物”ではありません。

もみ殻の山。高さ5m以上の山脈みたいになっていますが、これ全部お米の殻です。籾殻は雨に濡れてもほとんど染み込まず、とっても腐りにくいので毎年処分に困ります。

気が付けばいつの間にか10月も後半で、赤トンボの時期もそろそろ終わり。稲刈りをした後の田んぼの上を日中は無数のトンボが飛んでいましたが、日が暮れると全く見かけなるなるのが不思議でした。

モミすりが終わったので最後は片付け。埃とゴミだらけになった機械と施設を丸ごと清掃します。もう少しだけ後始末が続きます。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ