連夜の籾すり

連日稲刈りをするので、収穫したモミも毎日籾すり~袋詰めの作業をしないといけません。日中は張込作業の手伝いがあるので、籾すりの作業は夕方からになります。

収穫期はとにかく忙しいです。収穫適期というのがあり、時期を逃すと品質が下がってしまうので、天気の良いはほぼ毎日稲刈り。そのため、籾すり作業も毎日連夜です。

複数の選別機を通して、最後にきれいになったお米を袋に詰めます。30kgの米袋は重く、深夜に肉体労働をしていると気分的にも疲れます。

どんなに遅くても0時には帰るようにしています・・・。続きは明日の朝8時からです。

 

機械を止めて窓の外を見ると、毎日こんな感じです。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ