2018年度の稲刈り終了

本日、ようやく今年の全ての稲刈りが終了しました。8月末から約2か月間に渡る長い収穫期になりました。

コシヒカリをすべて刈り取るのに3週間ほどかかってしまい、ようやく本日もち米を刈ることが出来ました。これで今年は終了です。休日が全くないのでとにかく疲れました。

乾燥もこれで最後。昨年はたいへんな目にあった無農薬栽培のもち米。収穫がだいぶん遅れてしまったので、籾の水分も20%を切っており、かなり危険域です。モチ米はゆっくり均一になるように水分を落としていかないと見た目が綺麗にならなので、今年はちょっと難しいかもしれません。

稲刈は終わりましたが、乾燥後のお米の後始末が大量に残っているので、まだもうしばらくは一休みというわけにはいきません。他の業種とちがって、農業は”今日収穫しないといけない”というのが突然来るので、本当に忙しいです。

 

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ