雪国の冬の天気

先日までは異常なまでの暖かさでしたが、急に寒くなり天気予報でも雪のマークが表示されるようになってきました。

どんよりとした雨雲が北陸地方のほぼ毎日の空模様です。いわゆる筋状の雲なので、大降りはしませんが降ったりやんだりを繰り返す特徴のある天気になります。陽が差すことも少なくなり、寒くて暗くてじめしめした日が3月頃までずっと続きます。

福井県北部の週間天気。おそらく県外の皆さんの地域の予報とは全然違うと思います。冬になると雪が降らいない地域が羨ましくなりますが、雪が積もるからこそおいしいお米ができる条件が揃っているということもあるので・・・、悩ましいです。

今年の冬は昨年と同じく暖冬らしいですが、それでも今年の2月に大雪で大変な目にあったので油断はできません。これから大急ぎで冬支度です。

 

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ