夏も終わり

先週の台風の被害はほとんど無く、その後は秋風が吹きこむようになってきました。カラッとしているので外作業をしていても先週までとは疲れ方が全く違います。

夜間の気温も27度ぐらいから一気に22、23度へと急激に下がり、稲にとっても休みやすい気温になってきました。先日、最後に植えた特別栽培のコシヒカリも出穂し始めたので、タイミング的にはちょうどよいと思います。おいしいお米になる条件の1つに昼夜の寒暖の差というのがありますが、日中が30度以上、夜が20度前半になるこの気候に登熟を迎えるのが重要です。

今週は一週間ずっと雨で、完全に秋の天気の様相です。来週ぐらいからハナエチゼンの稲刈りが出来そうですが、稲が乾いていないと収穫が出来ないので、晴れの日を狙ってのタイミングが難しそうです。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ