台風シーズン

今年は気温が高いせいか、早くも台風20号がやってきました。海水温度が下がらないとどんどん台風が誕生するので、収穫まで稲が耐えてくれるのか心配になります。

今回の台風は雨はほとんど降らず、風が強いだけの台風でした。雨と風のセットで来ると倒れる稲が多くなりますが、今回は風だけだったので何とか耐えてくれました。それにしても朝も夜も蒸し暑いです。

それでもコシヒカリなど大きな穂を付ける品種などは、結構倒れている田んぼが多いような感じがしました。完全に倒れてしまうとお米が水に浸かって腐ったり、発芽してしまったりします。倒れにくい稲作りというのは水管理や肥料管理で可能なので、台風シーズンまでに対策をしておきます。

無農薬栽培の田んぼも少し色づいてきました。8月中旬には稲刈りが出来そうです。ただ、来週はずっと雨みたいです。待望のまとまった雨なのですが、これから収穫まではなるべく晴れてほしいので、なかなか思うようにはいきません。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ