ビニールハウスの準備

ビニールハウスの準備

今週はずっと雨だったので屋外での作業ができず、本日急ぎでビニールハウスの準備をしました。来週末には苗を並べる予定です。

まず、換気をする部分からスズメが中に入らないように防獣ネットを張ります。この時期のスズメは食べ物が無く空腹なので、土の中に埋まっている種モミでも掘り起こして食べてしまいます。このネットは意外と重要です。

次にハウスの裾の部分のシートを張ります。何年も使っているのでヨレヨレです。

そして上面のシートを掛けます。風が強い時にシートを掛けようとすると飛んでしまうので、朝晩の風が吹かない時間に急いでやります。

このシートも何年も使っているのでだんだんと黒ずんできました。遮光率が上がると苗が徒長しやすくなるのでそろそろ買い替えです。

最後に上面のシートが飛ばないようにビニール紐でかなり強めに固定します。風の力は凄いもので、パッカーで簡単に止めただけでは風が中に入ってシートが破れたり、飛んでしまったりと結構ひどいことになります。ビニールハウスの保険みたいなものもあり、災害で破損すると補償してもらえたりもします。

今年の冬の大雪で、シートが張りっぱなしだったハウスが雪の重みでパイプも一緒に潰れてしまったという話をたくさん聞きました。今年の福井県はパイプハウスの特需みたいですが、安いものではないので毎年こんな感じで雪が降られると困ってしまいます。

 

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ