ビニールハウスの整備

ビニールハウスの整備

ビニールハウスの整備が中途半端だったので、とりあえず時間に余裕があるうちに仕上げてしまいます。

強風のシーズンというと台風が来る秋というイメージがありますが、春先(特に4月)も強風の吹く日が多いです。ビニールハウスも防風ネットで囲い、強風に備えます。風速が10mを超えるとビニールハウスのパイプも形が変形するくらいしなり、ビニールも飛ばされるのではないかと心配にもなります。中に苗が入っていたら、恐らくグチャグチャになります。

防草シート、プール育苗用のシートを床に敷き、最後に苗運搬用のレールを敷いて1棟完成です。プール用のシートは何年も使っていると段々と傷んでくるので、よーく見て補修もします。あとは芽が出た苗箱を並べるのを待つだけです。

それにしてもビニールハウスの内部は暑いです。外は15度ぐらいですが、中は30度ぐらいあります。内部で作業をしているとフラフラになります。

いつもイノシシやシカに悩まされていますが、熊も出るようになりました。イノシシとシカは人間の姿を見ると逃げるのですが、熊はどうでしょうか。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ