ハナエチゼンの田植え(2018)

本日はハナエチゼンの田植えをします。苗は今までにないくらいの酷いものでしたが、なんとか田植えは終えることができました。

ハナエチゼンの苗。この品種はなぜか毎年失敗します。個人的に相性の悪い苦手な品種です。他の品種と同じことをやっていてもなぜかうまいこと行きません。

この時期になると、田んぼは水を張ってきれいに均してあります。

今日は休日で天気が良かったので、他の農家さんでも田植えをしているところがありました。5月の連休は農家にとっては田植え週間です。天気予報を見ると連休中は雨が多いみたいなので、晴れの日を狙っての田植えです。

田植え機の上からの写真。今年はちょっとトラブルがありましたが、なんとか予定通り終えることができました。田植え機は1年に1シーズンしか使わないので毎年の使い始めは問題が起きやすく、初日は予定通りにいかないことが多々あります。

今日のコウノトリ。夕方は食事の時間で留守にしているみたいなので巣塔の近くまで行ってみました。日中に山の田んぼと巣塔を何度も往復していたので何かと思っていましたが、枝を運んで巣を作っているたいです。この場所を気にいってもらえたらよいのですが、近くの山はカラスの縄張りだし、地面はイノシシをはじめ様々な動物が来るので難しいかもしれません。

SNSでもご購読できます。

サイト内検索
年度別栽培まとめ